田代高原の郷 手打ちそば 「玄庵のぶ」

〒529-1814 滋賀県甲賀市信楽町田代212

毎日新鮮なそば粉100%手打ち蕎麦を提供する

『玄庵のぶ』で使用しているそば粉は100%混ざりの無い蟻巣石の石臼挽きそば粉。厳選した素材を丸抜きから石臼挽きにこだわり、風味豊かにお届けされています。その日に提供する分だけを早朝から手打ちしているため、新鮮な味わいを感じることが出来ます。

◆ 『玄庵のぶ』狸がお出迎えするお蕎麦屋さん

soba

信楽町にあるお蕎麦屋さん。MIHOミュージアムが近いことからランチ時には賑わう人気のお店です。駐車場も広く、施設も大きいので広いお店かと思いきや、お蕎麦屋さんは建物の端のみで店内のテーブルは5つしかないため、すぐに満席となってしまいます。外にお手洗いがあったので便利でしたがお店前のベンチでしばらく待っていました。外にもメニューが設置されていたので、先に選んで順番を待ちます♪

◆ お蕎麦を引く水車

soba

近くに蕎麦を引くための水車があり涼しさを感じます(実際に涼しいわけではない)。うろうろと散策をして20分ほど経つと順番が回ってきたので店内へ。

◆ 『玄庵のぶ』ざる天蕎麦

soba

ざる店蕎麦(¥1,700)を注文!お蕎麦はさっぱりとしていて美味しいのはもちろん、天ぷらがどれもサクサク、海老は大ぶりで食べ応え満点でした。蕎麦の素揚げ?がお通しで出てきて出入り口にも販売されていました。お茶はほうじ茶?なのか分かりませんが美味しかったです!お茶がコップの半分で出てきたのでおかわりをお願いすると小さなポットで出てきましたがこれも半分しか入っていませんでした(悲)。お茶も蕎麦湯もこちらからお願いしないと持ってきてもらえないので、接客は悪くはないのですがもう少しサービスが行き届ければもっといいなと思いました。

◆ 『玄庵のぶ』おろし蕎麦

soba

おろし蕎麦(¥1,300)は大根おろしと削り節がたっぷり入っていて、あっさりしていますがボリュームがありペロリと完食!これにかやくご飯のおにぎりが付いたセットがあれば尚いいな~と思ったり…。食器が信楽町で有名な信楽焼きが使用されていたので、ご当地の良さが伝わりより美味しく感じました。


◆ 『黒田園』信楽町 人気 No.1の蕎麦

soba

鶏鳴の滝へ行った際、ランチで行こうと思っていた『黒田園』。オープンの11時前ですでに車はいっぱい。店外には入店待ちの大勢の人人人!!!はい、諦めました。今回は諦めたのですが、以前14時頃に行くと30分ほど待って入店できました。信楽町人気No.1というだけあって、お蕎麦、つゆ、天ぷら、すべて申し分ない透き通った美味しさ。待つだけの価値がある美味しさです。信楽町に行かれる際は、待ち時間覚悟でぜひ訪れてみてください~☆

その他訪問先

keimeinotaki
鶏鳴の滝
shigaraki
「山上陶器」信楽焼き