八反の滝

〒669-5379 兵庫県豊岡市日高町名色85−61

エメラルドグリーンに輝く滝つぼが魅力の『八反の滝』


兵庫県豊岡市日高町にある「八反の滝(はったんのたき)」は落差が約24mあり、 大きく広がる滝つぼへ流れ落ちる様は清々しく清涼感にあふれています。滝幅はそれほど大きくはありませんが、この滝の一番の魅力は一直線に流れ落ちる雄滝の誠実さと澄んだエメラルドグリーンの滝つぼ。どの滝とも似つかない特別な空気感があります。

◆ 美しく流れ落ちる豊岡『八反の滝』

hattan_waterfall


駐車場は車が3,4台ほど停められ、滝つぼまで降りる道が続いています。補装はされていますが、土や砂利が多く階段の段差も大きいのでヒールで行くことはお勧めできません。10分弱下るとすぐに八反の滝を見ることができます。午前中に行くと陽の光が差し込み滝つぼがエメラルドグリーンに輝くので、本格的なカメラと三脚を持参して撮影されている方々がいました。

◆ 滝の流れつく先には…

hattan_waterfall


滝が流れつく先は舗装されてはいませんでしたが、好奇心で少し奥まで進むことに、、、。
すると小鹿?のお尻が走って逃げていきました!可愛かったな~ともう少し奥をのぞき込んでみましたが、、もしや熊が出たりするのかな、、、と不安になり引き返しました。他に散策するところもなさそうなので、訪れる際は小さな折り畳み椅子やレジャーシートをもってきて滝を眺めるのもいいかもしれません。

「殿さんそば」豊岡地元で有名な十割蕎麦

tonosansoba

八反の滝を見た帰りに「殿さんそば」さんへ。ランチ限定の殿さん定食を頼みましたが、売り切れということで(13時前)盛りそばに山いもトッピングで注文しました。シンプルなお蕎麦ながらつゆとの相性が良くとても美味しかったです!地元で採れたそばを使用しており、お客さんも地元客でにぎわっているようでした。次は是非、限定食が食べたい!!

その他訪問先

tonosansoba
殿さんそば